将来性のあるアルトコインを紹介!買い方とおすすめの取引所3選

「これからはビットコインよりもアルトコインがアツい」と言っている投資家もいます。

最近では情報量も増えてきたことから、初心者でもアルトコイン投資を始める人は少なくありません。

この記事では、「将来性のあるアルトコイン」から「アルトコインの買い方」、「おすすめのアルトコイン取引所」を紹介していきますので、アルトコイン投資を検討している人はぜひ参考にしてください。

将来性のあるアルトコインを紹介!

誰の目にも止まらずに消えていったアルトコインから、ビットコインと並ぶほどの注目を集めているアルトコインまで、現在では1,000種類以上の仮想通貨が存在します。

その中で、将来性のあるアルトコインは以下のとおりです。

  • イーサリアム
  • ネム
  • リップル

この3つの仮想通貨は安定感や信頼性があるだけでなく、これからまだまだ価格上昇する期待が持てるため、アルトコイン投資への夢を膨らませることができます。

時価総額2位の「イーサリアム」

イーサリアムはビットコインの仕組みから発展した機能を持っており、ビットコインに次いで時価総額2位の仮想通貨です。

現在ではビットコインに続き、定番の仮想通貨になっています。

一部の投資家からは、今後ビットコインを抜くのではないかと予想されているほどです。

初心者でも手をつけやすい「ネム」

ネムは、価格が最高74倍になったことから話題になった仮想通貨です。

開発者の中に日本人がいたことから情報が豊富にあり、初心者でも手をつけやすいという特徴があります。

爆上げの可能性を秘めている「リップル」

リップルは国際送金の革命を目指している仮想通貨で、大手銀行もリップルの利用を表明したことで注目を集めています。

外国為替送金の即時決済ネットワークとしての期待値が高く、これからまだまだ価格上昇の可能性を秘めています。

 

ポイント:これらのアルトコインは、どこで購入できるのか気になった人も多いと思います。
イーサリアムとネム、リップルが買える取引所については、後述で紹介しますので参考にしてください。

アルトコインの買い方

初めてアルトコイン投資をするという人は、アルトコインをどうやって購入すれば良いのか分からないと思います。

投資というと難しそうに感じるかもしれませんが、アルトコインの購入は非常に簡単です。

アルトコインの買い方は、以下のとおりです。

  1. 取引所に口座を開設をする
  2. 日本円を入金する
  3. 購入するアルトコインを選ぶ
  4. 選んだアルトコインを購入する

まず、取引所にアクセスしてメールアドレスとパスワード、個人情報を入力します。

運転免許証などの本人確認書類を写真で撮って提出すると、2〜3日後に登録完了のハガキが届き、口座開設は完了です。

あとは口座に日本円を入金し、アルトコインを選んで購入するだけでアルトコイン投資を始められます。

おすすめのアルトコインについては上述で紹介しましたが、どのアルトコインを購入するか以上に大切なのが、取引所の選択です。

信頼できる取引所を選ばないと、ハッキング被害に遭って仮想通貨が消失してしまったり、手数料が高くて取引するたびに無駄なお金を支払わなければならなかったりします。

アルトコイン取引所おすすめランキング

アルトコイン投資では、どの取引所で買うかの選択が非常に重要になります。

アルトコイン投資をはじめるのにおすすめの取引所は、以下のとおりです。

初心者は「コインチェック」がベスト!

これから仮想通貨投資を始める人におすすめの取引所は、コインチェックです。

コインチェックは取引高日本一で、主要の取引所の中で最も多くの仮想通貨を取り扱っているという特徴があります。

上述で紹介したイーサリアムとネム、リップルについてもすべて取り扱いがあります。

セキュリティが高く、盗難補償もあるという点も、人気を集めている理由の一つでしょう。

とにかく低リスクで投資を始めたい人は「Zaif(ザイフ)」もおすすめ

とにかく低リスクでアルトコイン投資を始めたいという人には、Zaif取引所もおすすめです。

Zaifは手数料が−0.01%で、仮想通貨を売買取引すると逆にボーナスがもらえるという仕組みになっています。

自動積立投資という毎月一定額を投資するシステムもあるので、どのタイミングで買えば良いか分からないという人には良いかもしれません。

「ビットフライヤー」はセキュリティ体制が万全

セキュリティに力を入れているビットフライヤーも、初心者におすすめの取引所の一つです。

大手プロバイダであるDigiCert(デジサート)の次世代暗号を導入しているビットフライヤーなら、ハッキング被害に遭うリスクは低いでしょう。

SNSでもご購読できます。